頭金なしでフラット35を利用することもできる?

フラット35といえば、長期金利固定型の住宅ローンで、安定した金利条件での支払いが可能であるため、返済計画を立てやすいなどのメリットが特徴です。
このフラット35ですが、以前は購入金額の100%を融資してもらうことが可能だったのですが、2012年の4月より融資限度額が購入金額の9割まで、というように限定されてしまいました。
したがって頭金を用意できない方の場合、フラット35を利用することができなかったのです。
しかし2014年度から再び購入金額の100%を融資してもらうことが可能になり、利用できる方の幅が広くなっています。
実はこの点についてご存じないという方がとても多く、以前の知識を元に「頭金がないからフラット35は利用できない」と考えている方がおられます。
現在は利用できるようになっていますので、あらためて住宅ローンの検討をしなおしてみてはいかがでしょうか。
フラット35比較ランキング!金利安いおすすめ銀行は?【借り換え】