住宅ローンが減税される?

これからマイホームを購入しようとお考えの方がいらっしゃるかと思いますが、「住宅ローン減税」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
今は住宅を購入する予定がないという方でも、将来はどうされるか分かりませんので知っておいて損になることではないかと思います。
これは一体どういった制度のことなのか、少しご紹介してみたいと思います。
これは財務省によって設けられた、住宅を購入する際の減税制度なのです。
マイホームを新築でご購入される方や、増改築をおこなわれる方が対象となります。
民間の銀行でローンを組まれる際に、ローンの返済期限が10年以内であっては、住宅ローンの減税が適用されません。
住宅購入または増改築をされてから6ヶ月以内に入居か年度末も引き続き住まれていること、控除を受けようとしている年度の所得合計が3000万円以下であるということが条件となっております。
確定申告をされる場合には、実際に入居された日を基準としていることを覚えておいてくささい。