コインは外貨両替できない

異なる通貨どうしを交換する外貨両替ですが、いつどこで両替するかで、どの程度お得に両替できるかが決まってきます。
両替と言うと交換しているようですが、実際には売買ということになります。
例えば日本円を米ドルに両替するならば、日本円を売って米ドルを買うという行為になります。
どこで両替するかによってレートが変わってくるのは、このためです。
例えば日本円を売って米ドルを買うときの売買手数料が、どこで両替するかで違ってくるのです。
また通貨の売買は常に行われているため、その価格も常に変動しています。
よくニュースなどで報道されているように、例えば1000円で何ドルの米ドルを買うことができるかは常に変化しているわけです。
外貨両替で注意したいのは、コインは両替できないということです。
コインは紙幣よりも使い勝手が良いことも多いのですが、あまり大量にコインばかりを持っていると日本に帰国する際に日本円に両替できずに残念な思いをすることにもなりかねません。